新着情報

営業時間短縮要請等関連事業者支援一時金の申請受付開始について(受付期間:令和3年5月31日まで)

 茨城県では、主な事業が茨城県独自の緊急事態宣言(令和3年1月18日から令和3年2月22日まで)による営業時間短縮要請及び外出自粛要請の影響を受け売上が大きく減少した事業者に対して、一時金を支給します。
 申請にあたっては県HPから電子申請が可能になっているほか、県HPから申請書類のダウンロードも可能となっています。

 

【支給対象】
 令和3年1月又は2月の売上高が前年同月比(又は前々年同月比)で50%以上減少した、以下のいずれかに該当する県内事業者
(1) 営業時間短縮要請に協力した飲食店と直接取引がある事業者
(2) 外出自粛要請により直接的な影響を受けた、主に対面で個人向けに商品やサービスを提供する事業者

※茨城県の営業時間短縮要請協力金を受給している事業者は支給対象外

 

【支給額】
 1事業者あたり一律20万円(1回限り)

 

【申請受付期間】
 令和3年3月19日(金)から令和3年5月31日(月)まで(当日消印有効)

申請書類のダウンロードや申請要件等の詳細については下記の県HPをご参照下さい。

https://www.pref.ibaraki.jp/shokorodo/sangi/ichijikin/kanren_ichijikin_210301.html

 

【問い合わせ先】
 茨城県事業者支援一時金 問合せ窓口 TEL:029-301-5558 (平日9時から17時)