新着情報

最低賃金ワン・ストップ無料相談事業について

 平成28年10月1日から、茨城県では最低賃金(注1)が時間額771円(改正前747円:引上げ額24円)に改正されました。

 

 最低賃金引上げを行うには、生産方法や販売方法を改善して売上げを伸ばすとともに、賃金・労働時間制度、安全衛生管理などの見直しも必要になることがあります。厚生労働省では、こういった中小企業事業主が抱えるさまざまな経営、労務管理の課題を明らかにし、問題解決を支援するため、社会保険労務士や経営コンサルタント等の専門家がワン・ストップで相談に応じる場を全国に設けており、茨城県における相談窓口は下記のとおりとなります。

 事業の詳細については別添のチラシを参照下さい。

  (注1)最低賃金制度とは、最低賃金法に基づき国が賃金の最低限度を定め、使用者はその最低賃金額以上の賃金を労働者に支払わなければならないとする制度です。仮に、最低賃金額より低い賃金を労働者と使用者双方の合意の上で定めても、それは法律によって無効とされ、最低賃金額と同様の定めをしたものとみなされます。  

                                            お問い合せ先

                                            茨城県最低賃金総合相談支援センター

               郵便番号: 〒300-0026

               住  所: 茨城県水戸市泉町2-2-33

                     水戸泉町ビル オープンオフィス水戸722号

               電話番号: 0800-800-4864(通話料無料)

               受付時間: 9:00~17:00(日、祝祭日を除く)

                     9:00~19:00(金曜日)

            メールアドレス:soudan@ibaraki-sr.com

                                    ホームページ:http://www.ibaraki-sr.com/center/

 

【添付ファイル】

チラシ